top of page
  • STAFF

ようこそ、おいでやす。



" いらっしゃいませ "

" ようこそ、おいでくださいました "

" 遠いところから来ていただきありがとうございます "


…このような意味が込められ、古くからこの地で使われてきたこの言葉。


少し古くさいと思われる方もおいでかもしれませんが、心の温かさと親しみを感じるこの言葉が私は好きなのです。


そして多様性が求められるこの世界で、この言葉のように" 温かく親しみのある料理屋 "でありたいと思っております。



訪れてくださるお客様にも、魚万楼の四季折々の料理や客室を通して" なんかええなぁ "そのように感じていただければ幸いです。



2021年10月1日

若女将



produced by Zenjiro Hashimoto

photo by Tatsuya Tabii

lighting by Zenshiro Ikehata



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

□ 価格改訂のお知らせ □

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 これまでの原材料の高騰や諸経費の値上がりにより、令和4年7月1日ご注文受付分より、 やむを得ず一割程度の値上げをさせていただきます。 今後ともお客様に満足してただけるように、より一層企業努力を重ねてまいります。 今回の改定でお客様のご負担が増えてしまいますことを心よりお詫び申し上げるとともに、何卒ご理解をいただき、今後とも変わらぬご愛顧を

Comentarios


bottom of page